伝統工芸 テアワセ TE・A・WA・SE

名古屋仏壇の技術を全て詰め込んだ、小さな伝統工芸品。

名古屋仏壇と同じ材料、同じ技法で作られる本物の伝統工芸品
骨格は木地師が実際に仏壇製造で使う檜の無垢材だけで形成し、塗りも仏壇に使う本漆を刷毛で手塗りしています。
そして、箔置きや金具、蒔絵沈金も、もちろん仏壇に施される本物の伝統工芸技術が詰め込まれています。
全ての工程を仏壇職人が伝統工芸技術を使い手作業で行うため、一つひとつに個体差や不規則さがあり現代の機械加工品にはない、
人の手によって生み出されたモノの温度と表情、個性として愛でていただけますように。

PICKUP ITEM